JAID主催英語論文抄読会に参加してきました。

こんにちは!

歯科医師の定兼です。

かなり遅くなりましたが、皆様新年明けましておめでとうございます!!

本年も宜しくお願いしますm(_ _)m

 

さて、去る121()JAID()が主催のする英語論文抄読会に中島先生と参加してきました。

 

論文抄読とは何か??

大まかに言うと論文を読んでその概要を他の参加者に説明し、実験方法やデータ、そこから考えられる反省についてあれこれ議論することです。

歯科医療の分野は、まさに日進月歩!!

日々診療に明け暮れる僕たちも、論文を読んで新しい情報を手にすることがとっっっっっても大切なのです!!!!

 

が、今回の場合は、、、、日本語じゃなくて英語”!!!!!!!( )

題名も、説明も、何もかも英語。。

論文を書いた人も、日本人だったり、日本人じゃなかったり。。。

 

こんなに英語読んだの何年ぶりだろう、、、??

よく間に合ったな、と今でも思うくらいギリギリに資料を作り終えて、二人ともなんとか無事に発表を終えることができました!!

 

日々自分は勉強してるつもりでも、やっぱり国外に目を向けるとまだまだ知らない分野が広がっていて、気づけば井の中の蛙になっているんだなぁと、帰りの電車でしみじみ思いました。。

今後は心を入れ替えて、英語の勉強もちょっとだけします笑

そして、少しでも蛙を卒業できるように頑張っていこうと思います!!!٩( 'ω' )و

 

JAID:Japanese Academy for International Dentistry の略。

当院院長の村松が副会長を務める、歯医者さんの勉強会です。

 

 

 

 

 

 

宜しくお願いします。

 

戻る